テーブルとは、

(例)

Amazon
(単品)
1,000円(税込み、送料700円) 1本あたり1,700円
Amazon
(2個セット)
1,900円(税込み、送料無料) 1本あたり950円
楽天
(単品)
1,000円(税込み、送料650円) 1本あたり1,650円
楽天
(2個セット)
1,900円(税込み、送料無料) 1本あたり950円
公式サイト
(単品)
1,100円(税込み、送料700円) 1本あたり1,800円
公式サイト
(2個セット+1本おまけつき)
2,500円(税込み、送料無料) 1本あたり792円

このように表にすることで価格を分かりやすくするものです。

この表に文字のレイアウトを付けると、

Amazon
(単品)
1,000円(税込み、送料700円) 1本あたり1,700円
Amazon
(2本セット)
1,900円(税込み、送料無料) 1本あたり950円
楽天
(単品)
1,000円(税込み、送料650円) 1本あたり1,650円
楽天
(2本セット)
1,900円(税込み、送料無料) 1本あたり950円
公式サイト
(単品)
1,100円(税込み、送料700円) 1本あたり1,800円
公式サイト
(2本セット+1本おまけ付き)
2,500円(税込み、送料無料) 1本あたり792円

このようになります。

訴求の仕方としては、公式サイトの単品は送料がかかるため最高値になってしまいますが、2個セットで購入すると1本おまけがつくので、1本あたりの価格が792円と最安値で買うことができます。

このような形で訴求していただくとAmazonや楽天ではなく、公式サイトで購入したくなるようになるので、テーブルを使うと質の高い記事をつくることができます。

テーブルの使い方は、

1.テーブルをクリックする

2.カーソルを合わせて必要なマスを選択する

これだけです。

テーブルを使用して分かりやすい表を使ってください。

おすすめの記事